原田が美琴

蟹の品種も様々ですが、通好みの蟹の一つとして花咲蟹があります。皆さんはご存知でしょうか。ハート形に似た甲羅を持つこの花咲蟹は、北海道本島の最東端、根室の花咲で主に獲れる蟹で、コクのある上品な味わいは海老に似ているとも言われます。特徴と言えば硬い殻やトゲの多さ。しかし、身肉には意外なほどの柔らかさもあり、タラバガニほどではないですが大きく、身入りも上々です。花咲蟹が最も美味しい時期は、夏から秋にかけてとされますが、漁獲期間が短いのでなかなか手に入りません。ズワイガニのうち、特にメスのことをセコガニと呼びます。ある場所では、セイコガニ、香箱ガニといった呼び方もされています。オスの場合は、カニ味噌部分も好まれますが、大体は、脚の身をゆでガニや焼きガニ、あるいは鍋などにして食べることが多いです。それとは対照的に、雄より小さいセコガニは脚の身も当然少ないのですが、内子や味噌、そして外子がうまく配合されており、むしろ、こうしたところをゆがき、いわゆる「珍味」として好まれることが多いです。蟹の魅力を十分に引き出すためには、ご家庭でも、正しい手順で調理する必要があるのです。色々な食べ方がありますが、茹でるのは基本なので、正しい蟹の茹で方に精通するので全てが決まると言ってもよいでしょう。さて、そのコツとは、単純なようで大事なことですが、大きな鍋を使うことなのです。蟹の全部がまるごとお湯に浸かるようにするのがポイントです。そうすれば、ご家庭でも失敗はないでしょう。蟹をさばくのは難しいものです。活蟹のさばき方を簡単にご説明します。蟹は腹の側からさばくので、まずは腹が上になるようにまな板に置きます。腹部の三角形の部分、いわゆる「ふんどし」を外します。包丁の根元の方を使い、甲羅が傷つかないように腹を正中から真っ二つにします。その後、甲羅から足を取り外します。腹の切れ目を中心に、手で折り曲げるようにして外しましょう。胴の部分についたエラや薄皮は、指で細かく取り除いておきましょう。蟹みそがこぼれやすいので、あらかじめかき出して甲羅を入れ物にしておきましょう。これで解体は終了です。さらに、脚は包丁や調理ばさみを使って関節で切り離し、身の肉を出しやすいよう、脚の表面に一直線の切れ目を入れておく。以上が蟹の捌き方の基本になります。ネットで検索するとたくさんの業者が蟹通販をやっていますが、安心感で言うなら、「楽天市場」を選ぶしかないでしょう。楽天市場はその規模と信用性が最大の強みです。ここなら、通販にしなければよかったなどと感じる機会はほぼ無くなると断言できます。楽天には長年にわたる実績があるので、それだけ信用できるといえます。楽天市場に出品している業者との取引なら、詐欺やトラブルで商品が届かないということは考慮に入れなくてよいでしょう。毛蟹はカニ味噌が濃厚で好まれている蟹ですが他の蟹と比べた場合、サイズ的には小ぶりであるため、選択をミスすると身が隙間だらけの物のあり、おいしく食べられません。ならば、美味い毛蟹の見分け方はどういう方法なのでしょう。購入場所が店頭である場合は重さをポイントにしてより詰まっているものをチョイスすればよいですが、店頭ではなく通販で実際に商品に接することができないときには、品質管理をきっちりと行っており、過去の実績のある販売元を見極めることが、上手な方法です。そろそろ旬だし、蟹を買おうかなと思った時には選ぶ方法に注意すべきです。蟹がどんな種類なのかにより、様々な選び方があるのです。買いたい蟹がズワイ蟹だった場合には、お腹の方に注目してみてください。この時大事なのは腹側が白いズワイガニを避けることで、アメ色をしているものを選ぶのがいいでしょう。さらに、いいものは甲羅が硬いです。蟹の食べ放題も増えてきましたが、多くの人は食べ放題の蟹はマズいという印象をお持ちかもしれません。確かにそういうところもありますが、全てがそうではありません。食べ放題でも新鮮で美味しい蟹を食べられるコースが最近は増えてきています。変な店の食べ放題ではなく、しっかりした蟹専門店や、有名な蟹の産地のコースなら、プロも認めた高品質の蟹を存分に味わうことができるでしょう。しかし、もっと本当に美味しい蟹をお求めならいわば安心が担保されているブランド蟹を選ぶに越したことはないです。よく蟹の旬ということを言いますが、蟹は実は好きな時期に漁をすることはできず、省令で定められる解禁日に従って漁をしなければなりません。漁業の秩序を守り、資源を保護するため、地域によって蟹漁が解禁される日が定められていて、その日になるまでは蟹漁をしないという規制がなされています。毎年の蟹シーズンに一番乗りするためには、自分の好きな品種について、解禁日を把握しておくことを意識してください。蟹通販は大変お得で便利です。蟹通販を利用すれば、各地の漁場から自宅まで直接蟹を届けてもらうことができます。ですが、蟹通販業者は今では増えてきましたから、どれを選んだらいいか分からない人も多いかもしれません。楽天市場などのECサイトで人気ランキングを見てみると、業者を選ぶのがかなり簡単になります。この序列付けで上位に挙がってくるところの、売れ筋商品であれば、美味しく新鮮な蟹を、より安価に楽しむことができます。私も家族も無類の蟹好きですので、通販で簡単に美味しい蟹が買えるのはありがたいです。しかし、気をつけなければならないこともあります。通販は届いてみるまで品物が見えないですから、何キログラム、何杯など、量の確認は入念にしましょう。業者に量をゴマカされてからでは遅いです。また、蟹は冷凍で届くので、解凍にも気をつけましょう。蟹を解凍する際には、時間をかけてゆっくり行うのが鉄則ですね。よくある失敗は、解凍を急ぎすぎて肝心の旨みが抜けてしまうことです。様々な中華料理のうちでも特に高級な料理として有名な上海蟹ですが、そもそも上海蟹とは、どういった蟹を言うのかと言うと中国で水揚げされる淡水蟹のうちでも、特に揚子江下流地域で水揚げされる蟹のことを上海蟹と呼んでいるのです。年間通して入手可能なのでオフシーズンなく味わえはするのですが、メスはお腹にたくさんの卵を内包した状態にある10月ごろと、オスでは、上海蟹の白子のまろやかな食感がとりわけ11月ごろにピークを迎え、貴重な逸品として名高い、大変美味しい品です。便利で知られる蟹通販ですが、皆さんが気にしている点と言えば、果たして蟹の新鮮さは大丈夫なのかという部分でしょう。蟹通販を利用したことがなければ、なんだか鮮度が悪いように思うのでしょうか。でも、実を言うと、通販の蟹の鮮度が悪いということはありません。何しろ蟹通販の蟹は漁港からダイレクトに送られてくるのですから、スーパーなどに陳列されるまでの時間、それが売れるまでの時間を考えると、むしろ新鮮さにおいては優っていることが多いのです。ネットで見かけた蟹の激安通販が気になって仕方がないとう方は多いようです。激安通販はその名の通り、びっくりするほど安く、大きな魅力があると感じます。でも、考えなしに利用するのはよくありません。お得といっても度が過ぎる場合、通販のていを装った詐欺だったりすることがありえるので注意しましょう。激安通販を利用する場合、そのお店の評判をネットでよく見てから判断することをおすすめします。色々な蟹を扱っている蟹通販だからこそ、国産と外国産、どっちの蟹を買うほうがいいのか、迷ってしまう人も多くいると聞きます。しかし、それほど迷うことはありません。国産でも海外産でも、同じ種類の蟹なら大した違いはないので安心してください。ただし、気をつけなければならないことがあり、それはそのお店が信用できるかどうかです。蟹のグレードを左右するのは業者の質です。信用できるところの蟹なら、どこで獲れたものであっても美味しく楽しめます。皆さんの中には、蟹通販を利用した経験がある人もいますよね。しかし、通信販売で本当に美味しい蟹が届くのかなんだか半信半疑な人もいるかもしれません。ほんの十年ほど前であれば、本当に質のいい蟹を通販で買えたという話はほぼ有り得ないものとされていましたね。しかし、現在では本当に質の良い蟹を通信販売で扱う店舗が増えてきたのです。蟹のブランドにも色々ありますが、中でも人気があるのがズワイガニです。旨味や甘みの詰まったその味わいは多くの食通が絶賛します。ひとたび味わえば、それ以外の蟹には目もくれなくなると思います。ズワイガニは、どこの漁場で水揚げされたかによって呼び方が変わってきますが、どこのズワイガニかを見分けるには脚のタグを見ればよいのです。タグのある蟹は、ブランド蟹として品質を保証された蟹ということになります。皆さんも、ブランド蟹の購入を検討する際には、まずはタグの有無をチェックするという習慣をつけましょう。蟹を食べるのにお得ないい方法は、日帰りで行ける、蟹食べ放題ツアーというものがあり、これを推したいと思います。何故か?それは、蟹を食べるのにこの方法を使うと、蟹を従来通り買って家で食べるというごく普通の方法の時よりも確かにお得に蟹を楽しむことができるからです。さらに、蟹が美味しく食べられるところで行われることが多いツアーであるので価格や量のみならず質がいいことも感じられると思います。この時期、ご家族や親戚、お世話になった知人の方などに、お歳暮で美味しい蟹を贈りたい方もいますよね。しかし、贈る前にこれだけは気をつけましょう。生鮮食品ですから、鮮度が落ちるとそれだけ美味しくなくなりますし、最悪は、食あたりのリスクも孕んでいます。そうしたリスクを回避するには、商品の取り扱いがちゃんとしている店を選ばなければなりません。また、相手のご家族が在宅している時間に届くように送ることも忘れてはなりません。全国各地の蟹をお得に購入できる蟹通販は、誰にとっても便利な方法ですが、ただ便利なだけではなく、気をつけなければ失敗する点もあるので覚えておきましょう。蟹の王道といえばタラバ蟹ですが、その購入にあたっては、蟹の大きさや新鮮さといった重要ポイントをよく見て確認しておく必要があります。通販サイトでは、写真でしか商品を見ることができないので、新鮮さやサイズを知るには、商品の説明文も参考にしましょう。また、利用者の口コミやレビューといった情報源も意外と参考になるので見ておきましょう。蟹の調理の仕方においては、蟹が今、どういった状態であるかにより注意点が異なってきます。そんな中、特に留意する点は、蟹が冷凍保存してあった時に、どうやって解凍するかということです。大多数の方が急いで解凍するために水の中に蟹を入れてしまうことがあります。そんなことをしてしまったら、蟹の良さである旨味が消えてしまうため冷蔵庫に入れた状態での時間をかけた解凍が大切です。ネット通販が普及した現在では、クリック一つで、北海道や山陰などの名産地から新鮮な蟹を取り寄せることが可能です。勿論、注意すべき点もあります。蟹通販の業者は数が多く、業者ごとに価格や送料、配達可能地域などの条件も違うので、少しでもお得な業者を選びたいものです。念入りに探せば、格安に蟹を取り寄せることができる業者もあるでしょう。しかし、お得すぎるのも禁物です。あまりに安価な場合、そのお店の口コミやレビューをチェックし、信用性を確認するクセをつけましょう。ウチの旦那は昔から蟹が大好きで、シーズンのたびに通販で蟹を注文しては、ほとんど全てを一人で食べてしまうくらいですから、よほどの「蟹通」です。私も子供も蟹は嫌いではないですし、できれば家族揃って美味しい蟹を楽しみたいものだと思います。そんな我が家では、ポーションタイプの蟹が最近のブームです。ポーションタイプとは、殻を取り除いた蟹の足の詰め合わせであり、蟹しゃぶや蟹鍋など、家族で囲む料理には特に、すぐに使えるので重宝しています。殻があると子供に食べさせるのは大変ですが、ポーションタイプなら簡単に蟹を楽しむことができるので、子持ちの家庭には特にお勧めです。蟹通販は品揃えが豊富な分、活蟹やボイル済のポーションなど、どの種類を選べばいいか悩んでしまう人もいるでしょう。どちらがいいかは、蟹を食べる際のスタイルによっても左右されます。家族で蟹鍋を囲みたいといった場合、既にボイルしてあるポーションタイプの蟹が楽でいいでしょう。蟹しゃぶの場合は蟹鍋とはまた異なり、生冷凍か活蟹を選択するのが最も美味しく味わえます。こうして、商品ごとの特性や、向いている食べ方を知っておけば、便利な蟹通販をさらに快適に利用することができるのです。ネットで少し検索すれば、10件や20件ではきかないくらい、レビューや口コミというのはネット上にたくさんありますよね。有名なのは楽天やアマゾンなどですが、それらのECサイトに寄せられているような大量のレビュー以外にも、個人的に蟹通販の評判をまとめて列挙してあるサイトも多くあります。これら全てに目を通すことなど出来る筈ありませんね。そうなると、役に立つ情報はどうやって選べばいいのでしょうか。口コミというのは、主観に基づく内容ばかりで、客観的な情報は少ないです。それより、ちゃんと実績を公表している業者を選ぶのがいいでしょう。この方法なら情報も信用できます。多くの方がそのお得さに気付いている「訳あり蟹」。私がそれを推しているのには本当にお得な理由があるからです。以下ご説明します。まず、普通のお店で蟹を買うとすると、いわゆる「ワケアリ」商品は出てこず、普通の値段で普通の蟹を買うだけであり、「得した!」という気になることはあまりないと思います。ここに通販の利点があります。蟹通販では、普通の店頭では売り物にならないようなキズモノでも、味は落ちないからと割り切って安価で売っている場合があり、私などは味さえよければ形は気にしませんから、非常にお得だといえます。美味い蟹を食したい、そんな時どうしたらいいかというと、店先で入手したり、通販で取り寄せたりするのが普通だと思いますが、これらの方法以外にも、意外かもしれませんが、温泉へ行くという手段です。中には蟹で有名な温泉地もあるからです。蟹が獲れる場所からほど近いところにある温泉地であれば、蟹と温泉両方が楽しめるシーズンもあるでしょう。そうは言っても、いつでも楽しめるのは温泉の方だけで、蟹は必ずしもいつでも食べられるとは限らないので、シーズンに合わせて行きましょう。蟹は家族の食卓にも最適ですね。お得に蟹を買いたい方は、断然、丸ごとで買うのがお勧めです。脚だけのポーションの詰め合わせや、いわゆる訳あり蟹が特に安いという印象があるかもしれませんが、丸ごと買いも捨てたものではなく、サイズや品種によってはお得な値段で購入できる商品は少なくありません。せっかくの旬の蟹ですから、その旨みを味わい尽くすには、たっぷりのお湯で蟹を丸ごと茹でること、これがベストです。茹で蟹なら、蟹の旨みが凝縮されるので、安い蟹でも十分に蟹らしい風味を味わうことができますよ。蟹にも色々な種類があります。触感や味、調理法などがそれぞれ違い、人によって好みも違うので、WEB上の通販サイトなどで蟹を選ぶ際には、どの蟹はどんな特徴を持っているのか、よく知っておくことが必要だといえます。ポピュラーな蟹の種類というと、皆さんご存知の、タラバガニやズワイガニなどです。蟹を選ぶ際には、大きさや新鮮さに注目する人が多いようです。今日では、楽天市場をはじめとする多くの通販サイトで蟹通販を利用でき、いつでも好きなタイプの蟹を注文できるようになりました。でも、実物を見ないで買うのはちょっと不安という方もいますよね。業者を選ぶのにお困りかもしれませんね。蟹通販を利用する際には、サイトのレビューの内容を入念にチェックするとよいでしょう。そこでは良いレビューと悪いレビューを見分ける目も必要です。第一には、真っ当なレビューと、業者のサクラを見分けるように気を付けることです。わかりやすいのは、レビューの件数が少ないにもかかわらず、「良い」評価ばかりが不自然に並んでいるなら、一目見てそれはヤラセだと分かります。